8時から朝食ということでゆっくりと寝られました。

自分の知っている自転車競技は朝早いというイメージがあったので、ちょっと驚きです。

つくづくプロとして仕事としての自転車競技なんだとタイムスケジュールをみても改めて実感する。

 

しかし、イタリアにきてもう四日目になるのに時差ボケは治っていません…。

こんなにきついとは…。

 

夜中に目が覚めたり日中に眠気が襲って来たり。

今日は15時くらいには仕事が終わったのでベッドでレポートをまとめていたら、いつの間にか夢の世界へ。

 

福井メカニックからは慣れない環境+時差ボケのダブルパンチで自分も最初はそうだったと優しいお言葉にちょっと安心。

が、しかし!仕事で来ているのでなんとしてでも時差ボケ問題を克服せねば!と奮起しています。

 

 

さてさて今日は休息日ということだったのでライダーは2時間ほどのサイクリング。

 

自分たちはというとチューブレスタイヤの付け替え作業!

勿論IRCのフォーミュラプロチューブレスです。

ここで使用したコンプレッサー、元冷蔵庫のコンプレッサーだとか。

これが最強で他チームもこれらしい、冷蔵庫おそるべし。

 

その後はnippoメカニック&IRCメンバーでタイヤテストに向けてミーティング。

1時間ほどで終え、選手が帰ってくるまでホテル内で待機。

自室に戻って一息ついていたら、急にイタリアにいるんだなぁと今さらの実感。

 

数年前には全く想像もしていなかった経験を今している。

 

内間選手や窪木選手。

日本を代表する選手ましてやオリンピック代表なので言葉にならない感動です!

 

選手到着後は昼食。

なんとワインがあり、少しだけ飲みましたが昼からのむんだなぁとも思ったり。

本当は飲む予定はなかったんですけどね(笑)。

その後はIRCスタッフから選手に向けてプレゼン、選手がタイヤについて疑問に思っていることについての質疑応答。

 

IRCがタイヤの供給を始めて2年目。

去年のフィードバックからフォーミュラプロチューブレスの新型を開発しました。

選手やメカニックとのコミュニケーションはとても大切なことだと改めて感じています。

意外だったのはタイヤメーカーとのディスカッションはあまり経験がない選手が多いこと。

スポンサーからの供給品を使うことはあっても、開発まで関わる事はあまりないことなのかもしれません。

 

プレゼン&質疑応答も無事に終え食事に。

ピザでした!!

おいしすぎて写真を撮り忘れるという大失態をかましました、すみません。

いろんなピザが出てきましたが、どれを食べてもおいしかったです!

おいしすぎて写真を撮り忘れ…ほんとにすみません。

 

しかも隣には福島監督という自分にとってはピザよりおいしい状態。

 

明日から本格的なタイヤテスト開始です!

次回更新を楽しみにしていたください。

 

では明日もぼちぼちいきますか!(福井メカの真似です)